だるログ

関西在住アラサー男子の備忘録。アニメとかいろいろ。

激辛ペヤング焼きそばの最上級「もっともっと激辛MAX」は地獄への入り口だった。


どうもやせ我慢のプロmotosaaaan@はてなブログ (@mtk3773) | Twitterです。

皆さん、激辛ペヤングってご存知ですか?
ペヤング焼きそばの謎ラインナップの中で激辛ファンを泣かせに泣かせた激辛がMAXになって帰ってきたそうです。
ちなみに前回の激辛はカレー味と一緒にいただくスタイルでした。

しかし、今回の激辛MAXは辛さ一択!
ペヤング好きとしては買わざるを得ない代物!
ブログのネタとしてはまさにテッパンでしょう。
ということで食べてみました。
スポンサーリンク



地獄への入り口へようこそ。

コレ…悪魔的すぎる見た目ですよね。

インパクト強すぎィ!
赤と黒、マジックザギャザリングならば確実に嫌われる変態的な配色です。

なに言ってるかわからない?

相手に直接ダメージを与えつつ相手のデッキ破壊するという意地汚い配色ってことですよ。

少し脱線してしまったので話を戻そう。
このパッケージの下の方に注意書きが書いてあるのだけれど要は
食えるものなら食ってみろ!
と言う意味です。

はい。

赤い悪魔あらわる。

いざ袋を開け、地獄の釜を見るやいなや、いつものかやくの隣に堂々と鎮座している激辛ソース

白いかやくの袋が一層輝いて見える。
白い天使と赤い悪魔。
ガンダムシャアザクのようにも見える…。
そして熱湯を注いで3分。
湯切りを終え、シャアザクをかける。
そして混ぜ終わり実食するのだが、
ガンダムのopの文字通り燃え上がるのであった。

実食〜デス・インフェルノ

そして出来あがったのがこちらです。

写真の加減ではありますが、思いの外赤みがかっています。
作った瞬間、思いました。
コレ、あかんやつやわ。と。

しかし、作った後悔よりももはやネタとして完遂せねば。
見せてもらおうか「新しいペヤング」の辛さとやらを!




…5分後
額から汗は吹き出し、1リットルのお茶は8割り減るもペヤング焼きそばは2割りしか減らず、ついに箸が止まった。

なんだか楽しくなってきたぞ!(辛さのせいで)
最高に「ハイ!」ってやつだアアアアハハハハハハーッ(辛さのせいで)

まだだッ、まだ終わらんよ!

最高に「ハイ!」な自分はいよいよ最後の仕上げに取り掛かる。
こちらです。

これをこうやります。

悪魔的すぎる…。
ここまでやったら後戻りは出来ない、舌はヒリヒリするし、汗は滲むしお茶を飲んでも味がわからない…!

辛い…。

そうです。
「辛い」と言う文字は「辛い」と同じ。
意味として「他人の気持ちを考えない」とあります。

ほんまそれな!
よくペヤングここまで悪魔的に酷いやつ作ったな!


そしてやっとの思いで完食いたしました。

エピローグ

この話を最後まで読んでくれた方々に報告があります…

その後、お尻が切れました。
つまり物凄く下痢になりました。

唐辛子の成分のカプサイシンは交感神経を刺激する役割があり、腸の活動を活発化させます。


そして物凄く胃が荒れています。
もちろん消化されるまで胃にとどまりますので、胃が荒れます。


なので負傷兵は大人しく雑炊でも炊いてます。

それでは。