【自炊でコスパ最強】塩豚作った話。




現在1人暮らしなのだが、なるべく自炊する様に心がけている。

しかし毎度ながらおかずに困る。
惣菜買ってもいいのだけれどゴミがかさばるのが嫌なのだ。

そこでズボラな自分にも出来た「塩豚」がなかなか優秀なので少し紹介する。

材料

豚バラブロック

ラップとキッチンペーパー

これだけ!!

作り方

豚バラブロックに塩を塗り込む。
キッチンペーパーにくるむ。
ラップに包む。

これだけ。
これだけ!
これだけッ!

塩の分量だが全体にまんべんなく薄く刷り込んでいるから大さじ1〜2程度だろうか。
長期的に使うのなら大さじ2が理想だろう。

だいたいいつもはブロックを塩豚にして、ある程度の大きさ(角切りor薄切り)にして冷凍している。

用途なのだが、作る料理によっては流水で15分程塩抜きするのをオススメする。
スープに入れるのであれば塩抜きは必要ないかと思う。

自分は結構チャーハンに使っているのでそのまま使えばなかなかの塩味でごはんがすすむのだ。
薄切りのものはお好み焼きや焼きそば、野菜炒めに入れている。
野菜炒めの場合、調味料は普段より気持ち少なめで作れるのだ。

保存は冷蔵庫でも大体1週間程持つ。
但し自分は2日置きにキッチンペーパーを交換している。

あとハーブソルトなんかオシャレなお塩を持ってる人は豚の臭み消しにもなるのでオススメだ。

チャーハンによし、焼きそばお好み焼き野菜炒めにもよし、スープにもよし
酒の肴に茹でてよし。

いいこと尽くしである!

塩豚…正直、侮っていたぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です